【攻略】大迷宮バハムート:邂逅編 第5層

大迷宮バハムート:邂逅編の制限が外れたと言うことで、重い腰を上げて自分のパーティーの攻略方法でも書こうと思います。
ということで、第5層の攻略ですが、ざっくりな説明になっていると思います。

邂逅編 第5層

パーティー構成

Tank
MT:戦士(Mさん)/ST:ナイト(Bさん)

Melee
モンク(Tさん)/竜騎士(Naさん)

Range
詩人(Aさん)/黒魔道士(Sさん)

Healer
白魔道士(Jさん)/学者(Ni自分)

私のPTは基本的にタンクとヒーラーがペアになっています。
BJペアとMNiペアです。あくまで「基本的に」ですので、フォローはしあいます。
また、学者はタンク集中で白魔はDPSフォローといった感じです。

基本的な部分

自分(学者)は、基本的に陣ではなく生命活性法をデスセンテンスに合わせて使用します。

MTはデスセンテンス来ます!マクロを使います。

合図マクロは、詩人がやってくれています。

ツインタニア

bahamut-15-01

bahamut-15-02

ワイバーンは1体ずつ確実に殺していきます。リキッドに注意!

対ファイア・ストーム/ファイア・ボール ポジション

bahamut-15-03

拘束具が落ちるとFS/FBフェーズが来るので、ワイバーンが終わったらポジショニングしておきます。
ST+ヒーラー+フェアリーで4受け/DPSで4受けの形にしてあります。

bahamut-15-04

1つ拘束具が落ちたら移動します。
自分(学者)は移動後にフェアリーに待機命令を出します。
FSがある時にFBのターゲットは、FSの中に入ります。
同じようにMTはデスセンテンスの時にFSがあれば中に入ります。

ダイブフェーズ

bahamut-15-05

2つ目の拘束具が落ちると、ダイブフェーズです。
全員くぼみに逃げ込みます。

bahamut-15-06

例のごとく緑のダーゲットマークが出たら、くぼみから退避します。
3回のダイブとも同じようにします。

bahamut-15-07

3回のダイブ後、大ヘビ1体と小ヘビ2体が湧きます。
MTが大ヘビ、STが小ヘビのタゲを持ちます。

この時に自分(学者)は、フェアリーをくぼみの入り口近くに固定します。
そして、くぼみに陣を張ります。

しばらくすると、また3回ダイブが来るので、同じようにくぼみを利用して避けます。

bahamut-15-08

bahamut-15-09

2回目のダイブ後、STは大回りしながら2度目の小ヘビ湧き位置までダッシュします。
自分(学者)はこの時に、STにアイ・フォー・アイをかけます。

bahamut-15-10

MTは3回目を避けるとそのまま拘束具の近くに大ヘビを固定します。
そこにSTは新たに湧いた小ヘビを釣ってきます。
自分(学者)は、フェアリーを追従にして、固定位置辺りに陣を張ります。

黒魔がLBを撃ちます。いつもどこか撃ちやすい所にいるはず。
詠唱が長いので、小ヘビが運ばれてくる前に大ヘビの尻尾を基準にして撃ちます。

bahamut-15-11

ツインタニアが下りてきたら、拘束具に入り全体攻撃を耐えます。
MT以外はくぼみ側の拘束具に入ります。
自分(学者)は、ここでウィルスと士気とフェアリーのバフを入れます。

ツイスター

bahamut-15-12

ツイスターの詠唱がきたら、弧を描くように移動します。
図は実際とちょっと違う気がしますが、ようは移動ルートが重ならないように気をつけます。
このフェーズで、自分(学者)はフェアリーをツインタニアの背後に設置します。

bahamut-15-13

ドレッドの湧き位置からMT以外全員離れます。

bahamut-15-14

3つ目の拘束具が落ちたら、STが拘束具に入ります。
このフェーズが来たら、自分はひたすらヒール頑張るのみです。

【重要】 細かい部分を臨機応変に自分で工夫する!

ということで、いろいろと瞬時に対応できるように修行中です。

以上、我がPTの大迷宮バハムート:邂逅編 第5層の攻略でした!

広告

Leave a Reply

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中