【攻略】大迷宮バハムート:邂逅編 第4層

大迷宮バハムート:邂逅編の制限が外れたと言うことで、重い腰を上げて自分のパーティーの攻略方法でも書こうと思います。
ということで、メンバー間では野良より簡単と言う意見で一致の第4層の攻略です。

邂逅編 第4層

パーティー構成

Tank
MT:戦士(Mさん)/ST:ナイト(Bさん)

Melee
モンク(Tさん)/竜騎士(Naさん)

Range
詩人(Aさん)/黒魔道士(Sさん)

Healer
白魔道士(Jさん)/学者(Ni自分)

進行

戦闘開始60秒毎にMOBが湧きフェーズが移行します。
フェーズ6まであり、戦闘開始後からエリア全体の範囲攻撃までのカウントが始まります。
全体攻撃は即死ではないにしろ、何回かでヒールが間に合わずに詰みます。
全体攻撃が来る前に終わらせます。

フェーズ1

Bahamut-14-1

中央に集めて、範囲ぶっぱです。
フェーズ2までにすべて片付けます。

自分(学者)は、シャドウフレアを置いたり置かなかったり。
フェアリー・セレネで交互にバフかけていきます。

【重要】 詩人はパイオンを歌う!

TPが枯れるので、詩人はパイオンを歌っています。

フェーズ2

Bahamut-14-2

湧いた位置で1タンク2体を持って固定します。
次のフェーズまでに片付けます。

物理DPSの殴る順番
MTソルジャー(動かなくなるまで) → MTナイト → STソルジャー(動かなくなるまで) → STナイト

魔法DPSの殴る順番
MTソルジャー → STソルジャー
※ DoTは常に撒いておく

自分(学者)は、MTソルジャーにシャドウフレアを置いておきます。
MTの回復がフェアリーで足りるようになったら、クルセ入れてDot撒いてます。

フェーズ3

Bahamut-14-3

ドレッドを中央に固定します。
ドレッドを削り始める前にバグは食わせてしまいます。
大体バグのタゲはヒールヘイトでヒーラーが取ることが多いです。さっとドレッドとすれ違って背後に位置取ります。
次のフェーズまでに片付けます。

自分(学者)は、ウィルス入れたり入れなかったり。

フェーズ4

Bahamut-14-4

中央に集めて、範囲ぶっぱです。
スピナーは、1タンク1体持ちます。スピナー優先で倒しておきます。
次のフェーズまでに片付けます。

自分(学者)は、ヒールとバフに専念しています。
MTにアイ・フォー・アイを入れたり入れなかったり。
次のフェーズが来る一瞬前に、フェアリー・エオスに切り替えます。

【重要】 詩人の歌!

詩人はバラードを歌っています。MPが大丈夫になったら、パイオンに切り替えたり切り替えなかったり?

フェーズ5

Bahamut-14-5

MTがソルジャーとナイト、STがドレッドを持ちます。
まずF1のようにソルジャーの動きを止めて、ナイトを倒します。
2体終わったら、ドレッドを攻撃します。倒しきる前にF6に突入します。

自分(学者)は、エオスのHoTを撒いたり士気をついかい出たりします。
MTソルナイ側に陣を張ります。

フェーズ6

Bahamut-14-6

F5のドレッドが残っています。
STはナイトのタゲを取ります。
MTはF6ドレッドとソルジャーのタゲを取ります。ソルジャーが遠いので、詩人がタゲ取りを手伝っていたりすると思います。
バグはF6ドレッドに食わせます。F6ドレッドから遠いバグをF5ドレッドに食わせないように、タゲを取った人はF6ドレッド付近にバグを誘導します。
スピナーはマバリア貼った黒魔が取ります。
全体攻撃が来る前に終わらせます。

倒す順番
スピナー → MTソルジャー → STナイト → F5ドレッド → F6ドレッド

ST
フェーズ開始時にインビンシブルを使っています。

物理DPS
このフェーズは、MTソルジャーを倒しきってからSTナイトの攻撃に移ります。

自分(学者)は、エオスのバフ使いながらMT回復しています。

【重要】 リミットブレイク

LBは近接LBをスピナーに打ちます。素早く決めないと黒魔が死にます。

以上、我がPTの攻略方法でした!

広告

【攻略】大迷宮バハムート:邂逅編 第4層」への2件のフィードバック

Leave a Reply

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中